森村進

日本法哲学会理事長・一橋大学大学院法学研究科教授

1955年生まれ。東京大学法学部卒業。博士(法学)(一橋大学)。東京大学法学部助手、立教大学部法学部助手、神奈川大学助教授、一橋大学法学部講師・助教授・教授を経て現職。日本学術会議連携会員。